笑ってはいけないのに笑うのは何故??

コーニッシュ

年末の番組で恒例となった「ガキの使い 笑ってはいないけシリーズ」

昨日 補完版としてTVで夜放送をされてて視聴してた時、ふと思ったのですが、何で笑ってはいけない場面だと、いつもは笑わないような事で笑ってしまうのでしょうか( 一一)

少し調べてみました、違ったらごめんなさい( 一一)

心理学で「失笑恐怖症」というものがあるそうです。『絶対に笑ってはいけない』という緊張感やストレスがピークに達すると、それをやわらげようと自然に笑いがこみ上げてくる症状だそうです。そういったストレスから逃れるために『笑う』ことで身体と心をゆるめる、いわゆる自己防衛反応のようなものだということで、

なるほど・・と ガキ使は笑うとケツバット(または強烈なタイキック等もありますが・・・)があります。笑う=ケツバット これは緊張やストレスに該当するでしょうし、しかも予め「笑ってはいけない」と決まりがある空間ですからね、、、

実に良く出来た番組だな~と思います。だから長続きしてるのでしょうけどね( 一一)

面白い番組は、どんどん増えていってほしいですね( *´艸`)